楽しい妊活 その5|私って妊娠しづらい体質?

【妊娠しづらい体質は排泄不良】

●痩せているのに血糖値やコレステロール値が高め
●ダイエットしても中々痩せない
●外食やコンビニ弁当を食べることが多い
●甘いものが大好き
●ご飯よりパンが好き

など自分に当てはまるなと思われるあなたは、じつは身体の排泄が上手く出来ない状態かもしれないですね。

以前のブログに書きましたが、排泄が上手く出来ないと良いものを消化・吸収する力も弱いのです。

これは妊活のかただけで無く、整体を受けに来る患者さんにも当てはまります。

身体の老廃物は70%が便で排出します。残りの20%が尿から汗は5%です。

とくに便秘や生理不順・生理痛に悩むかたは、内臓の機能が低下して肝臓や腸に負担がかかっている状態がみられます。

【便はじつは6割が水分】

消化器官の動きは自律神経の支配ですので、消化が上手くいかない原因にストレスも含まれます。

身体の70%の老廃物を排出する便は、60%が水分です。
残り40%のうち35%は腸内細菌の死骸と腸壁細胞の残骸です。食べ物の残りかすは5%です。

この35%がじつは腸内環境だけでなく全身に影響するんですね。

また栄養のバランスが悪いと、腸内環境が悪化して悪玉菌が増えて、彼らが作り出す毒素を腸から吸収します。

腸からの栄養を含む血液は肝臓に集められます。毒素が多いと解毒に肝臓が疲れて心臓や腎臓にも負担がかかります。

こうして身体は排泄が上手く出来なくなり、妊娠しづらい体質になっていくのです。

【排泄不良を変えていくために当院が出来る事】

当院では、

●内臓の機能アップを図る内臓調整と骨盤や頭蓋骨の調整

●ストレスに関わる部分の調整

はじめにカウンセリングをして問題点を探します。それから上記2点の施術をメインにおこないます。

ご相談やご質問のかたは、むさしの整体療術センターまでお気軽にお問い合わせください。

「妊活ブログを読んだ」といってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください