もう悩まないで、体質が変わればすべてが上手くいくようになりますよ

あなたがこのページを見ていると言うことは

●現在不妊に悩んでいる

●年齢的に、中々子供が授からないという不安を感じている

●2人目が欲しいけど、上手くタイミングが合わない

●現在不妊治療中だけど・・・

●不妊の本当の理由が知りたい

●整体で妊活に興味がある

●妊活サポートを受けてみたい

婦人科系の悩み (冷え症・生理不順・PMS)など

 

などの理由ですか?

実際、妊活で何をすれば良いかよくわからない人は、じつはとても多いのです。
そして、その前に【排泄が上手く出来ていない】ことが要因ということに、気づかないかたも多いのです。

===

はじめまして、

 
東京都羽村市でハイブリッド整体【むさしの整体療術センター】の院長をしています江村浩昌です。

当院の羽村妊活サポート整体専門ページをご訪問頂きありがとうございます。

まず私がなぜ妊活サポートをはじめたかをお話しします。

===

【生まれてくる赤ちゃんは減っている】

現在、合計特殊出生率(女性が一生のうちに出産する子供の平均数)は2016年で1.44%です。

1.44%だと、イメージしにくいですね。

じつは2016年から2年連続で、生まれてくる赤ちゃんの数は100万人台を下回っています。

出典元:内閣府HP(http://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/data/shusshou.html)より引用しました。

上の画像は内閣府の2015までの資料です。

人口を維持するための合計特殊出生率は、2.07から2.08といわれています。

数字で言うと200万人は生まれてきて欲しい。

今のままでは日本の人口は確実に減少していきます。

そうなると経済を支えていく労働人口はますます減ります。

私達の社会は、今以上にストレスの多い幸福度の低い世の中になるのではと私は不安なのです。

私の理念は、国民総幸福量の高い社会を施術家としてサポートすることです。

でも、
今の社会は経済的にも女性を取り巻く環境も良いとは言えませんよね。
 

知って欲しいのは、日本の不妊医療も頑張っているのです。

でも、
『日本の不妊治療は世界ナンバーワンです、でも不妊治療で出生率は世界ワーストワン』という現実があります。
 

このことは、不妊治療技術や検査機器だけでは解決しない何か問題があるということです。

===

【女性も頑張っています】

●女性だって男性と同じように仕事を続けたい。

●やりがいのある仕事なら出産は後回しにしたい

●子育てで仕事と育児の両立は難しい

●経済的にも共稼ぎでないと・・・

●妊娠適齢期はもうすぎた気がする

そんな思いの女性もたくさんいます。

だから妊娠を後回しにしたり、周りからのプレッシャーでしんどい思いをしている方もいるのではと思います。

===

【じつは隠れ妊活の女性が・・・】

当院にお越しの患者さんには、

●生理痛や生理不順
●貧血や冷え
●自律神経失調症
●腰痛・肩こり
●股関節の違和感
●骨盤の違和感
 



などでこられる方がいます。


こうした症状の女性に、実は不妊や中々子供が授からないと悩む方がいることを、私は何となく気になっていたのです。

そこで2018年から、日本妊活協会が主催する妊活サポート講座に参加しました。
この日本妊活協会は、『妊活を文化に、不妊をゼロに』を目指しています。

 
私がこの協会に興味を持ったのは、妊活を通して未来をサポート出来るということです。

未来とはこれから生まれてくる子供や今の若い世代のことです。いち治療家としては今の患者さんだけでなくその先までサポート出来ること、それは私にはとても幸せなことなのです。

===
 
 

【血液検査データから栄養状態がわかる】

私は、5年前から医師が主催する血液検査データーの見方と対処法を勉強しています。

血液データーは、あなたの2・3ヶ月前の状態を教えてくれます。

じつは中々妊娠出来ないという女性に、鉄の欠乏やタンパク質・ビタミンB群の不足が隠れていることが多いのです。

妊娠しやすい体質作りは、食生活もおおきく関わってきます。
食事・睡眠・運動のバランスは体の質に関わってくるのです。

2019年夏より、提携クリニックのご厚意で、ゆびからの微量採血検査の受付が出来るようになりました。この検査データを基にしてより多方面から身体の状態を推測出来るようになりました。
 

【がんばらない妊活のために、妊娠しやすい身体づくり】

まずは妊娠しやすい体質作りからはじめませんか?
私たちは、外からあなたの身体に刺激を送ることが出来ます。

これは医療では症状を見ることが出来ても体質を変えることが出来ない,私たちの手技の強みです。

●便秘
●生理痛 生理不順
●冷え症 貧血
●自律神経失調
●肩こり
●腰痛

などの方は、まず体質改善をすることが先です。
それは何故と思いますか?

もし疑問に思ったなら無料相談にお越しください。

しっかりと体質改善をすれば、自然に妊娠しやすい身体になっていきます。

 

【当院での妊活サポート・5ステップ】


① 排泄

② 消化・吸収

③ 循環 免疫アップ

④ 生殖機能のアップ

⑤ 妊娠

の5ステップで、あなたの妊活をサポートします。

===

【施術の流れ』

① まずは予約をお取りください


メールのかたはこちらからご予約出来ます。


===

② 来院して問診票を記入ください

わからない事や質問事項などは、この後、問診にておたずねします。
わかる範囲でご記入ください。

③ 問診カウンセリング

あなたのお身体の状態や困っていること、疑問点や質問事項など何でも安心しておたずねください。些細な事でももちろん大丈夫です。

④ 検査

ハイブリッド整体と妊活整体で、あなたの筋肉の動きや硬さなどを確認します。
背骨の可動域はカイロプラクティックの確認方法を使います。

内臓の反射ポイントや筋肉テストなどでダブルチェックをおこない検査の正確性を確認します。

⑤ 説明

検査の結果に基づいて説明をおこないます。

⑥ 施術

初めての方は、背骨の動きの無い所への調整と内臓調整がメインとなります。

 

【相談だけでも大丈夫】

ご興味があれば、『妊活サポートについて聞きたい』とご連絡くださいね。
電話でもメールでもメッセージももちろん大丈夫です。

パートナーと一緒にお越しいただくことは大歓迎です。是非一緒にお越しください。
お二人でお話いただくことで問題点・疑問点などもわかりやすくなります。

妊活は一人で行うことではありません。相互の信頼関係が大事になりますよね。

===
【ご案内ビデオができました】

妊活サポート整体はどんなことをするのかを説明しています。
動画で流れている音楽は、「フリーBGM・音楽素材MusMus 」サイトさまからお借りしています。

【当院の基本情報】

院名 むさしの整体療術センター
院長 江村浩昌
営業時間 10:00~20:00

 

(平日は12時から)

定休日 月曜日 日曜日は不定期で休みになります
電話 042-555-5844
住所 東京都羽村市五ノ神1-8-1

 

第二島田荘201


【スタッフ紹介】

●江村 浩昌(えむら ひろあき)

むさしの整体療術センターの院長をしています。

当院は、羽村市で開業して11年になります。
のべ2万人のかたを施術してきました。

私はこの世界に入り、鍼灸・整骨院のスタッフ勤務、
カイロプラクティック院では副院長として修業しました。

中国の中医薬科大学で解剖実習も受けてきました。

「整体は不安だな・・・」と思われたあなた、安心してください。当院で対応出来ない症状については、きちんと専門の医療機関の受診をご提案します。

 
●亀井 里恵(かめい りえ)

ヨガならびに個別トレーニングを指導しています。

パートナーの転勤で、常駐が難しくなったので今は日曜のみです。
 

ストレスの解消や自律神経のバランスを整えるヨガレッスンは、楽しい妊活におすすめです。 

彼女自身、小学生の男の子のお母さんです。

===

【施術料金】

初回:   ¥8,000 (税抜・検査料と血液データーから見た栄養アドバイス込み)

2回目にお越しの際に、詳しい施術計画書をご提案していきます。

===

当院のキャラクター「整くん・体ちゃん」です。